MAIL MAGAGINE

メールマガジン

(vol.001)webマスターの役割

2009/01/20
webサイトの活用法とノウハウをお届けする・・・aflat通信

(vol.001)webマスターの役割

----------------------------------------------------------------------

はじめまして!このメルマガ「aflat通信」では
ホームページ制作会社アフラットのスタッフが、今すぐに使える実践的なTips
の紹介をまじえて、ホームページ運営のノウハウについて語っていきます。

          それでは、創刊号。はりきってまいりたいと思います♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★WEBマスターの役割

皆さんの多くは「ホームページ担当者」または「経営者」かと思いますが

ホームページの更新だけを業務としている方はいらっしゃいますか?

『兼業ホームページ担当者』

現実はこのような方が8割以上でしょう。
でも本当は、やるべき事はたくさんあるのです。

ホームページ担当者ではなく、WEBマスター!
WEBを知って、WEBを操作して、結果を出す。
その方が、カッコイイと思いませんか?

胸を張って、この名前を使ってもらえるように
WEBマスターの役割を紹介をしたいと思います。

┏
┃●その1 社内一の情報通
┃
┃ 他社のサイトや業界の情報をいちはやくチェック!
┃ 社内の情報もWEBマスターの元に集まってきます。
┗

┏
┃●その2 社内の調整役
┃
┃ 情報更新の頻度や量、情報が新しいかどうか?
┃ 場合によってはWEBにかける予算の調整も必要です。
┗

┏
┃●その3 WEBの受付窓口
┃
┃ 問合せや注文、クレームなど会社の窓口そのものです。
┃ メールチェックは忘れずに!
┗

┏
┃●その4 WEB支店の店長
┃
┃ WEBのアクセス数や販売数、お客様の声・・・
┃ 店舗の売上と同様に、WEBからの売上は
┃ WEBマスターの手腕にかかっています。
┗

大変さがなんとなく想像できましたでしょうか?
そして、その偉大なWEBマスターの役割は
あなたに期待されているのです!

プレッシャーですか?
でも、色々な可能性があるということは
ワクワクしませんか?

WEBマスターの守備範囲はとても広いので
できることからはじめるしかありません。

例えば

・googlemapで東京タワーを見てみる
・ニュースサイトにコメント投稿してみる

知っているだけではダメです。
実際にやってみてください。

「なるほど」「へぇ?」「ふーん」ちょっとした発見が必ずあります。
結構楽しいものですよ。

WEBで戦うなら、まずはWEBを知ること。
「やったことがある」というのは大きな差を生み出します。


------------------------------ ヒント ------------------------------

☆googlemapで東京タワーと入力して「地図を検索」。
 ふきだしの中の「ストリートビュー」をクリックします。
 http://maps.google.co.jp/

☆気になるニュースをクリックして、コメントを発言してみましょう。
 (yahoo!IDの無料登録が必要です。)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl



■本日のQ&A━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

Q.WEBを活用したいけれど何から手をつければいのでしょうか?
--------------------------------------------------------------------

□まずは現状分析をしましょう。
 自分の立っている場所とゴールを明確にしないことには始まりません。
 自サイトとライバルサイト等をよく見て、思ったことや問題点をリスト
 アップしてみることが必要です。

□何をしたいのか?
 受注を増やしたいのか、問合せ数を増やしたいのか?製品の理解を深めた
 いのか?・・・具体的に何をしたいのかをはっきりさせる事が必要です。
 「棚からぼたもち」のような思ってもいないラッキーを期待するのでは
 なく、描いた通りの確実な成果を得ることが重要です。

□目標がぼんやりとしている場合は
 ライバルサイトや有名企業のサイト等をとにかくたくさん見てみましょう。
 ちなみに私はサイトのリニューアルを考えるときには100サイト以上は目
 を通します。
 ただ真似するのではなく、よいものを自分なりの解釈で取り入れる事も、
 オリジナルのスタイル作りの第一歩です。
 個性的なミュージシャンもまずは名曲のコピーから入るそうです。

□体制作りも大事
 WEBサイトの運営は1つの店舗、支社を運営するようなもの。
 片手間のサイト担当者のみの体制ではできることも限られてしまいます。
 現状である程度の成果を出し、人員増強も視野に入れたいものです。
 そのためには「それなりの目標を掲げ実践する事が必要」
 ということですね♪
 WEBサイトは、店舗一つ分の成果を出す可能性は充分にあります。


このコーナーでは、皆様からの質問にお答えしていきます!
お気軽にお寄せ下さい ⇒ mailmag@aflat.com



■編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

※1月5日よりひっそりと「アフラット スタッフブログ」を始めました。
 ホームページ制作の裏話、事務所の様子、日々の個人的なことなど
 ゆる?くお届けしています。
  ⇒ http://www.aflat.co.jp/blog/

※aflat通信は毎月10日、20日、30日に発行いたします。

                 それではまた次号をお楽しみに!(^o^)/ 

■………………………………………………………………………………………■
 【発行元】 株式会社アフラット http://www.aflat.com

       〒228-0001 神奈川県座間市相模が丘1-20-47第2熊崎ビル5F
       TEL:042-860-0171 FAX:042-749-6181
       営業時間:10:00?18:00(定休日:土・日・祝日)

 【発行責任者】 松岡 未知


★ご意見・ご感想等お気軽にお寄せ下さい! ⇒ mailmag@aflat.com


////////////////////////////////////////////////////////////////////

▼このメルマガの登録・解除はこちらからお願いいたします。▼
 http://www.mag2.com/m/0000XXXXXX.html 

■………………………Copyright (C) 2009 a-flat All Rights Reserved.…■ 


バックナンバー

もっと見る

HOMEメールマガジン
お問合わせ
ページのトップへ戻る