MAIL MAGAGINE

メールマガジン

[aflat通信](vol.035)「達成しやすい目標」と「分かりやすい見出し」

2011/01/12
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
webサイトの活用法とノウハウをお届けする・・・aflat通信
----------------------------------------------------------------------
(vol.035)「達成しやすい目標」と「分かりやすい見出し」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           http://aflat.com/

 こんにちは。
 ホームページ制作会社アフラットの制作スタッフです。

 2011年初めてのメルマガです。
 今年も1年間よろしくお願いいたします。

 ホームページ運営のノウハウをお伝えする「aflat通信」
 今回も、はりきってまいりたいと思います♪


 さて、年初と言えば
 1年の目標は立てましたでしょうか?
 
 「ホームページでの売上アップを目指そう!」
 という人も多いと思いますが

 そのような『大きな目標』には

 『中くらいの目標』
   ・アクセスアップ
   ・サイトの見直し 等と

 『小さめの目標』
   ・ブログを始める
   ・メールの署名にURLを入れる 等があると

 達成しやすくなりますね。


 このツリー構造と似た事が
 ホームページ制作において、改めて重視されだしているようです。

 それは、<h1>~<h6>のHタグです。


 制作時にサイト全体の構成をよく考えた人は
 ここで一歩リードできそうですね。

 構成がぐちゃぐちゃのサイトに
 無理やりHタグで構造をつけようとしても
 不自然な形になってしまう事が多いからです。


 Hタグとは「見出し」の要素です。
 後付けするものではなく、
 コンテンツを考えるときに決めるものですが

 見出しが一つもないページや
 見出しはあっても、意味的なツリー構造に
 なっていないページもよくあります。

 サイトの追加修正をするうちに
 見出し構造が、変わってきてしまう事もあります。


 例えば、商品写真と説明文だけの製品紹介ページに
 以下の様なHタグの見出しをつけてみると・・・


 ---------------------------------
 H1 商品Aの説明

  H2 商品概要
   H3 商品サイズ
   H3 付属品・アクセサリー

  H2 使用例

  H2 参考写真
 ---------------------------------


 だらだらとした文章よりも、直感で分かりやすくなります。

 見出しは、“必ず必要なもの”ではありませんが
 ボーリュームのあるページ等では
 見出しによって分かりやすくなることが多いです。


 さらに、見出し構造を考えてサイトを見直すと・・・
 『中見出しに「お客様の声」という内容を追加しよう!』
 いった具合に、ブラッシュアップポイントが見えてきます。

 各項目の文章が簡潔になるので
 見直し・修正もしやすくなりますね。


 これは、サイトを見るお客様にとっても
 見やすいサイトとなっている証拠です!


 また、見出しとした項目をテーマにして
 新たなコンテンツができるかもしれません。

 前述の例だと、
  ・代表的な使用例のページ
  ・参考写真のギャラリー  という感じです。


 商品を様々な角度で紹介する事は、分かりやすさであり。
 ページを増やす事は、アクセスアップの第一歩です。


 構造を考えずに無理やりHタグを入れても意味はありません。

 見直しは大変な作業ですが、まだ1年は始まったばかり・・・。
 ぜひ、長い目で取り組んでみて下さいね。



■本日のQ&A━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 Q.ネットに投稿された悪い評判を消したいのですが・・・。

----------------------------------------------------------------------

 A.書き込まれた内容によって、根本的な解決が必要な場合があります。

   つまり、社内の体制・サービスの内容などに、改善すべき点があれば直
   す事が大前提ですが、いわれのない嫌がらせなどを受けている場合は、
   サイトの管理者に問い合わせてみる方法があります。
   削除してくれる場合もありますが、対応は様々です。

   悪評をクリアにしてくれる業者もいますが、いわゆる「逆SEO」と呼ばれ
   ているもので、Yahoo! JAPANがスパム業者と判断した例があります。

   検索結果を意図的に操作しようとすることは、検索エンジンビジネスに
   おいてはタブーです。
   良い評判が勝るように、真摯な態度で業務に取り組む続けることが大切
   です。


----------------------------------------------------------------------

 ◎プレスリリース無料配信【プレスフラット】
キャンペーン告知・ニュース発信など、スピード掲載いたします。
  ⇒ http://press.aflat.biz/


 ◎ホームページ制作の資料を請求してみませんか?(無料でお届けします)
  ⇒ https://www.aflat.com/web/contact2/


 ◎WEBサイトリニューアル前に、制作会社との相性確認をしたい・・・
  初めての人に限り、修正作業がキャンペーン価格となります!
  ⇒ https://www.aflat.com/web/contact5/



■編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 今年は年末年始のお休みが短く、お正月ムードが薄かったように思いますが
 皆さんは初詣に行かれましたか?

 私も近くの稲荷神社へいってきました。
 何か、ご利益があるといいのですが・・・
 
 ところで、京都の伏見稲荷は参拝者数が202万人だったそうです。
 日本人の60人に一人が行った事になります。
 すごいですね。さすが稲荷山の最高峰ですね。

 今年はこういう大きな数字も達成したいです!


                それではまた次号をお楽しみに!(^o^)/ 



■………………………………………………………………………………………■
 【発行元】 株式会社アフラット http://www.aflat.com

       〒252-0001 神奈川県座間市相模が丘1-20-47第2熊崎ビル5F
       TEL:042-860-0171 FAX:042-749-6181
       営業時間:10:00~18:00(定休日:土・日・祝日)

 【発行責任者】 松岡 未知


 ★ご意見・ご感想等お気軽にお寄せ下さい! ⇒ info@aflat.com


//////////////////////////////////////////////////////////////////////

 ▼このメルマガの登録・解除はこちらからお願いいたします。▼
   http://www.aflat.com/mailmag/

■…………………………Copyright (C) a-flat All Rights Reserved. …■■

バックナンバー

もっと見る

HOMEメールマガジン
お問合わせ
ページのトップへ戻る