MAIL MAGAGINE

メールマガジン

(vol.020)PPC広告活用術-其の1。

2009/07/30
■2009.7.30□■□■□■

webサイトの活用法とノウハウをお届けする・・・aflat通信

(vol.020)PPC広告活用術-其の1。

----------------------------------------------------------------------

関東の梅雨明けはどうなったの?!
明けた途端、連日の雨・雨・雨。(;≧皿≦)

それでも、心はカラッと日本晴れで
頑張りましょう!!\(^ ^)/

ホームページ運営のノウハウをお伝えする「aflat通信」
それでは今回も、はりきってまいりたいと思います♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★PPC広告とは。

皆さん、PPC広告という言葉を耳にした事は
ございますか?


ご存じない方もおられるので、
ここで簡単に説明をさせて頂きます。

PPC広告とは、Pay Per Click の頭文字を
取ったもので、

「クリック課金」

とも呼ばれています。



Google社やオーバーチュア社などが
サービス展開しており、検索結果の
上部や右カラムにスポンサーサイト
として広告が表示されているのを
見たこと事があるかと思います。



大手ポータルサイトなどに、
俗に言うバナー広告が掲載されておりますが、
バナー広告はクリック数に左右されず
掲載するだけで、?十万円、?百万円。
場合によっては?千万円なども
珍しくありません。



その点、PPC広告は
ページビュー※、インプレッション※に関係なく
クリックされて初めて課金されるので、
広告主にとって非常にハードルが低く
導入し易い広告といえます。


------------------------------------------------------
※ページビューとは・・・、
ウェブサイト内の特定のページが閲覧された回数。

※インプレッションとは・・・
広告が表示された回数。 
------------------------------------------------------

検索エンジンにおけるPPC広告は
検索連動型広告になっているのが特徴です。



ユーザーが特定のキーワードで
検索をした時、そのキーワードに関連した
広告が表示されるので、無駄なクリック数を
軽減できるほか、最も有望な見込み客に
効率よく宣伝できるという利点があります。



例えば、「京都 旅行」と検索している
ユーザーがいたとします。

このユーザーは、近々京都旅行を計画している
可能性が大と考えられます。

その時、「京都の格安旅館」の様な広告を
掲載すれば、かなり高い確率でクリックをしてくれます。



また、元々京都旅行を計画しているので
購買意欲も高いユーザーと考えられます。

なのでクリック後、そのまま予約してもらえる確立も
グッと高くなります。



また、検索サイトで商品やサービスを探している
ユーザーはPPC広告をよくクリックする。

逆に情報収集や調べ物で使っているユーザーは
あまりクリックしないという統計も出ています。



これは広告主からすれば、

「商品やサービスを探している」=「購買意欲が高い」

となるので、
情報収集や調べ物のユーザーに対して、
出来ればクリックして欲しくない為、
非常に好都合となります。



更に、オーバーチュア社はこのほど
インタレストマッチ広告のサービスを開始しました。

インタレストマッチとは、
ユーザーが過去に閲覧したり検索したページの
内容からそのユーザーの趣味や好みを判定し
検索時に、最も興味があると思われる
広告を掲載する興味関心連動型広告の事です。



例えば、先ほどの京都旅行を計画しているユーザーは
大の犬好きとします。



そのユーザーが「京都 旅行」と検索しただけで、
「ペットと一緒に泊まれる格安旅館」という広告を
表示させます。
犬好きのユーザーはこの広告にに興味関心がある為、
更に高確率で成約するといえます。

これは広告主やユーザーにとって非常に便利で
有難いシステムです。



インタレストマッチ広告は
よりターゲットを絞り込んだマーケティングが
可能となり、これからのビジネスモデルとて
確立してくる事は間違いないでしょう。




では、どの様な広告文で掲載するのが
効率よく訴求できるのでしょうか?

この問題は次回一緒に考えていきましょう。




それでは、お楽しみに!!

■本日のQ&A━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

Q.ホームページ制作会社から制作してもらったサイトに掲載されている
写真を、そのままチラシに印刷したいのですが、
著作権等の問題はどうなっているの?

--------------------------------------------------------------------

A.ホームページの著作権は制作会社側に帰属し依頼主は使用権のみ
持っている場合が多いので、制作会社に確認の上、使用して下さい。
--------------------------------------------------------------------

□ 制作会社が制作した成果物はほとんどの場合、
著作権を譲渡しておらず、依頼主は、あくまでサイトとしての
使用権を保有している形が多い様です。


□ 掲載している写真も素材集から選別したものを
使用しているケースが多いです。
その場合、制作会社側もその素材の著作権を
有しておりません。
したがって、無断使用は著作権侵害の恐れが
あるので注意が必要です。
また、人物の写真は肖像権などもあるので
特に注意してください。


□ 一般に市販されている素材集は購入した時点で
使用権を獲得した事になります。

今回のケースは制作会社が依頼主のサイトのみに使用が、
許可されており、素材の再利用は許可されておりません。


□ どうしても使いたい場合は、同じ素材集を
購入し使用権を獲得してからの方が無難でしょう。



このコーナーでは、皆様からの質問にお答えしていきます!
お気軽にお寄せ下さい ⇒ mailmag@aflat.com



■編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

※暑中見舞いハガキのご注文もおかげさまで順調でございます。

あと少しで8月に突入です!!

8月に入れば残暑見舞いになるので
お間違いのないように(^o^)/

アフラットでは残暑見舞いハガキ印刷も
承っております。
よろしければ、どうぞよろしく!!!↓

http://aflat.biz/syocyumimai/

                 それではまた次号をお楽しみに!(^o^)/ 

■………………………………………………………………………………………■
 【発行元】 株式会社アフラット http://www.aflat.com

       〒228-0001 神奈川県座間市相模が丘1-20-47第2熊崎ビル5F
       TEL:042-860-0171 FAX:042-749-6181
       営業時間:10:00~18:00(定休日:土・日・祝日)

 【発行責任者】 松岡 未知


★ご意見・ご感想等お気軽にお寄せ下さい! ⇒ mailmag@aflat.com


////////////////////////////////////////////////////////////////////

▼このメルマガの登録・解除はこちらからお願いいたします。▼
  http://www.aflat.com/mailmag/

■………………………Copyright (C) 2009 a-flat All Rights Reserved.…■

バックナンバー

もっと見る

HOMEメールマガジン
お問合わせ
ページのトップへ戻る