MAIL MAGAGINE

メールマガジン

(vol.011)企業WEBサイトの被リンク

2009/04/23
■2009.4.30□■□■□■

webサイトの活用法とノウハウをお届けする・・・aflat通信

(vol.011)企業WEBサイトの被リンク

----------------------------------------------------------------------

もうすぐG・W!仕事上手な人は気分転換も上手な人が多いですね。

ホームページ運営のノウハウをお伝えする「aflat通信」
それでは今回も、はりきってまいりたいと思います♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★企業WEBサイトの被リンク

SEO対策において、「被リンクが重要視されている」
ということは広く知られています。

被リンクをもらうためには、ためになる良いコンテンツを書こう
ということも、多くの人が分かっているでしょう。

でも、そう簡単にリンクをはってもらえるものでもありません。
特に企業WEBサイトは、そもそもが、営利目的の活動をしている訳ですから
売り込みやPRの要素が大きく、“ためになるコンテンツ”には
なりにくいものです。

では、実際に企業WEBサイトが被リンクをもらうケースとは
どのような場合でしょうか?


 ● yahoo!のカテゴリー登録など、検索エンジンサイトから

 ● 商品やサービスがマスコミに取り上げられてニュースとして掲載される。

 ● ニュースの補足や参考サイトとして紹介される。

 ● はてなやOKWeb等の質問サイトより回答についてのお勧めサイトとして

 ● アールアバウトなどのポータルサイトより、各分野の専門記事として

 ● ホームページ制作会社サイトから制作実績や成功事例として

 ● 一般企業や個人サイトとの相互リンク

 ● ソーシャルブックマークサイトから、お気に入り、お勧めサイトとして

 ● 加入している組合や団体の会員一覧ページより

 ● ブログより
 (例)「昨日、○○会社の△△さんと食事に行きました。」
   「○○会社の□□という商品を使ってみたところ・・・」


多いのはこんなところでしょうか。

また、細かいところで言うと、このメルマガの発行で
お世話になっているまぐまぐさんからも、メルマガを発行するたびに
バックナンバーのページからリンクをいただいております。(^o^)


アクセス数の多いサイトや影響力の多いサイトから
被リンクをもらおうと狙っても、なかなか難しい事がありますが

何気ないコンテンツでも、オリジナリティがあり、
“ためになるコンテンツ”であれば、必要な人はリンクをはってくれたり
お気に入りに登録してくれます。

そういうことの積み重ねが、WEBサイトの人気やアクセス数につながります。
この意味では、個人WEBサイトも企業WEBサイトも同じです。

結局“ためになるコンテンツ”という言い方でまとめてしまいましたが
具体的な被リンクのイメージを
少しでも感じていただければ嬉しいです。

ただ、「リンクが欲しい」という要望が見えすぎると誰しも、
あまり良い気はしないものです。

純真な情報発信の気持ちをお忘れなく!


■本日のQ&A━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

Q.WEBサイト運営において、長期休みの前や後の注意事項は?
--------------------------------------------------------------------

□企業の休日の情報を記載しましょう。
 トップページの更新履歴やお知らせコーナー等の分かりやすいところに
 記載するのが良いです。たったそれだけのことですが、正しい情報発信を
 する姿勢は、企業の信頼につながります。

□問合せの殺到が予想されることなどは、お知らせページに記載しておく事
 も考えられます。

□休みと分かっていても、問合せをした人は待たされていることに変わり
 ありません。休み明けはなるべく早くたまった問合せの対応をしましょう。

□WEBサイト運営から少し外れますが、最近USBメモリを介してのウイルスが
 広まっているそうです。
 「休み中に進めた仕事を会社のパソコンに・・・」等、
 データのやり取りをする際には注意が必要です。


このコーナーでは、皆様からの質問にお答えしていきます!
お気軽にお寄せ下さい ⇒ mailmag@aflat.com



■編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

※いよいよゴールデンウイーク突入ですね!

今年は不景気とあって16連休の企業もあるようです。
また、第2次補正予算で高速道路がETC車料金上限1000円ということで
かなり渋滞が予測されています。

それを見越して外出しない方も多いと聞きます。(寝ゴールデンウイーク)

しかし、アフィリエイトやネットショップを経営されている方に朗報です。
そう。バカ売れするのです。今年は定額給付金も後押ししてくれるでしょう。
今のうちに対策を講じてみてはいかがでしょうか。(^-^)


                 それではまた次号をお楽しみに!(^o^)/ 

■………………………………………………………………………………………■
 【発行元】 株式会社アフラット http://www.aflat.com

       〒228-0001 神奈川県座間市相模が丘1-20-47第2熊崎ビル5F
       TEL:042-860-0171 FAX:042-749-6181
       営業時間:10:00~18:00(定休日:土・日・祝日)

 【発行責任者】 松岡 未知


★ご意見・ご感想等お気軽にお寄せ下さい! ⇒ mailmag@aflat.com


////////////////////////////////////////////////////////////////////

▼このメルマガの登録・解除はこちらからお願いいたします。▼
  http://www.aflat.com/mailmag/

■………………………Copyright (C) 2009 a-flat All Rights Reserved.…■

バックナンバー

もっと見る

HOMEメールマガジン
お問合わせ
ページのトップへ戻る